2年くらい前にオクに出品した帯に再会した話

2017.03.22.Wed.18:38
2年近く前になりますが、とあるアンティーク帯をヤフオクに出品しました。

P1000979.jpg

これの右側。
ひよこがかわいくて買ったのですが、かなり手入れが必要なうえ、自分では着こなせないので手放しました。

で、先日。
とあるリサイクル着物ショップ(人気)のネットショップにアップされていた!
きれいに仕立て変えてもらって。

同じものが2つある可能性は低いと思うので、里子に出した子だと勝手に思い込む。

ヤフオクって業者さんが仕入れに使ったりもしてるんですね。
落札者の情報はもう見れなくなっていたのですが、落札のみ大量にしているアカウントだったから、きっとそうなんでしょう。

いい人にもらわれてね。

Twitterアカウント変更しました。更新情報は新しいアカウントからどうぞ!
フォローはこちら→

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

春が来るとはこんなふう  一目惚れの帯

2017.03.17.Fri.21:22
一番好きな季節は春です。
特に始まったばかりの春。

なのですが、実は春の柄の帯を1本も持っていませんでした。
菊柄は3本もあるのに…。

なんでかなーと考えてみると、多分、自分の中の「春」が明確すぎて、ぴったりくるものが見つからなかったんではないかと。

やっとやっと、これだー!という帯が見つかりました。

fc2blog_2017031521392591f.jpg


マルニ友禅工房さん

ひとめぼれ。
春が来てうれしい気持ちが溢れているかんじ。
春爛漫よりこういうひっそりした草花が好きで、こんな風に描いてくれる人がいてもはや感動。

寒い地方の産まれのせいか、冬が終わって春が来そうだなっていう時期は特に嬉しくて、そんな雰囲気の帯だなって思っていたら、描かれた方も東北のお生まれだそうです。

うちの辺りだと、だいたい3月頭くらいに土がゆるんで、ハコベやふきのとうが出て、あったかくなったと油断するとドサっと雪がふり、そこからじわじわ気温が上がって、4月末~GWくらいに桜が咲きます。
と同時に、梅と桃とレンギョウも咲きます。
梅がお正月のお花なのが、京都に住むまで理解できませんでしたよ。

梅や桜の帯の締め時を逃した、と後悔中の方、GWはどうぞ青森へ(笑)
弘前城がお勧めです。

Twitterアカウント変更しました。更新情報は新しいアカウントからどうぞ!
フォローはこちら→

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

『着物&ゆかたのヘアアレンジ』 取っつきやすい着物ヘア本

2017.03.14.Tue.21:59
こちらの本を買いました。








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

着物&ゆかたのヘアアレンジ [ 主婦の友社 ]


価格:1598円(税込、送料無料) (2017/3/14時点)



親近感のある手頃なヘアアレンジが載っていて、なかなか使えます。
結構、着物ヘアの本に載っているのって、「ザ・美麗」ってものが多くて、そういうのは確かに憧れるんですが、やっぱり難易度が高いし、普段の木綿着物にはもっと気楽な感じでいいのにな~って思っていました。
これは、ボリュームや面の艶は控えめ、いまどきのカジュアルヘアが多いです。
言うなら、くるりのサイトのモデルさんヘアに近い雰囲気。
アレンジ前の下準備として、たいていは全体をホットカーラーで巻くよう推奨されているんですが、私、あれがしんどくて…。
この本ではホットカーラーは一部だけでいいから楽ちん。
くるりんぱが多用されていて、なんとなくこなれている。
さっそく参考にしています。
最近、かんざしがほしいなあって思う。
落としたらいやだから、あんまり高いのは無理ですが、ちょっとずつそろえようかなあ。



余談…(河村)RYUちゃんの奥様を着物本で見かけるたび、「あぁ、私の払ったCDやチケ代が結城紬に…」とか思うよね。
いや、いいんだけど。

Twitterアカウント変更しました。更新情報は新しいアカウントからどうぞ!
フォローはこちら→

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

伊達締め無しでも意外に大丈夫だった

2017.03.13.Mon.16:33
確定申告が終わりました。
自営業ではないのに、ここ数年ずっと確定申告している…。
こんなことならカードリーダー代が出るうちにe-taxにしておけばよかったなあ。

そんな年度末を感じる休日、江戸小紋でおでかけの機会がありました。

私は着付けに伊達締めを2本使っています。
長襦袢に1本と、長着の胸紐に1本。
先日出掛け先で食べた中華のコースが重たかったのが、食後気分が悪くなりまして(ーー;)
その後も予定があり帰宅もできず、止む無く伊達締めを2本とも抜き取りました。
お手洗いで身八つからしゅっと。

そしたら、意外に何ともなかった。
こちら、抜いてから5時間後くらい。



特に問題無くないですか?
この間、歩き回ったり、カフェで昼寝(笑)をしたりしていました。

あ!寝てもいいカフェですよ。
靴を脱いでベッドに上がってゴロゴロしながらお茶できるというくつろぎ空間。

chano-ma

こんな感じで。


帯はガードしたかったので、コートきたまま寝てました。

Twitterアカウント変更しました。更新情報は新しいアカウントからどうぞ!
フォローはこちら→

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

感動のピッタリ具合 むさしや足袋

2017.01.17.Tue.19:44
気になっていた足袋屋さん、むさしやに行ってきました。

四谷駅から少し入ったとこにある小さなお店。
何台もミシンの並んだ店…というより工房です。
既成の足袋だけではなく、誂えもできます。

とりあえず、足を測ってもらうと、既成の甲高でぴったりとのこと。
試着すると本当にぴったりでした。

私は足が22センチと小さい割に足首が太く、これまでは「ゆたか」とか「ふっくら」みたいなサイズのものを履いていました。
が、足首に合わせてこういうのにすると、足のサイドが余る…
もうオーダーしかないのかなぁと思っていたので、すごく嬉しかったです。

あとは用途や使用頻度も聞かれて、洗うと縮むから、と0.5センチ大きなサイズを勧めていただき、それを買ってきました。



足袋のサイズの書いたカードや、洗い方、履き方の書いた紙も下さいます。


それと驚いたのが、私の足をみた店主の方が、右腰悪いでしょ、って!
腰のみならず右側全体が不調なんです、私…
このまま歳をとると左右でサイズが変わってくるかもしれないからね、と。

恐ろしや。
そんなことにならないよう、色々頑張ろうとは思うのですが、万一の時は足袋、作ってもらいます。

店主さん、ご高齢でしたが、長生きしてくださるといいなぁ。

Twitterアカウント変更しました。更新情報は新しいアカウントからどうぞ!
フォローはこちら→

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
ブログパーツ